模型の世界首都 静岡へ
ようこそ

プラモデル、ラジコン、鉄道模型等の模型メーカーが注目の新製品を発表!今年は新たに静岡県内の「小・中・高校生招待日」(要事前応募)が加わり(8日)さらに充実!5月9・10日は業者招待日として活発な商談が行われます。11日・12日は一般公開日として無料開放。毎年7万人以上のご来場者が集まるホビーのビッグイベントです。

国産のプラモデルの誕生から60年、今や日本のプラモデルメーカーは世界のリーディングカンパニー。そして、その多くの企業は静岡にあり、静岡市は「模型の世界首都」として、世界中の模型ファンに情報を発信し続けています。

会場:ツインメッセ静岡(静岡市駿河区曲金三丁目1番10号)

★一般公開日両日先着1,000名様にプラモデル等プレゼントします!(中学生以下)

イベント開催概要

今年から静岡県内の小・中・高校生を特別に招待することになりました!この日はプラモデルが出来るまでの工程が学べる展示やプラモデルの製作体験会、ラジコン操縦体験など盛りだくさんのプログラムを用意しています!(事前に学校単位でお申し込みが必要になります。)

開催日:2019年5月8日(水)
場所:ツインメッセ静岡・全館

詳細はこちらから

一般公開日には模型ファンが自慢の作品を持ち寄り合同作品展を開催します。30回目を迎える今年は欧州や中国から初参加も加えて290を超える模型クラブが「模型の首都・静岡」に集結!展示作品数は約10,000点と世界最大級とも言える模型展示会を体感してください!

開催日:2019年5月11日(土)・12日(日)
場所:ツインメッセ静岡・南館・西館

参加クラブ一覧

  • 静岡新聞SBS
  • グランシップトレインフェスタ
  • タミヤオーオウンハウス